歌の練習方法

もう棒読みとはいわせない!カラオケで抑揚をつけるコツを紹介

更新日:

「カラオケに行くと、歌が単調だといわれる」「音程は合っているけど、抑揚がうまくつけられない」そんな悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、カラオケで抑揚をつけるコツを紹介します。抑揚をうまくつけるためには、実は声量を変えるだけでなく、他にも色々なコツがあるんです。

抑揚がつけられるようになれば、採点でも高得点を狙え、今まで以上にカラオケを楽しめますよ。抑揚をつけるコツをマスターして、周りからも注目されるような表現力を身に付けましょう。

カラオケで抑揚をつけるメリット

抑揚をつけるコツを掴めば表現力が上がり、歌の幅も広がります。色んな曲を歌いこなせるようになれば、周りからも注目され、カラオケをもっと楽しめるようになりますね。

カラオケ採点の表現力の項目でも高得点を叩き出せる

カラオケ採点の表現力の点数で高得点を取るために、抑揚は最も大切な項目です。そのため、抑揚がつけられるようになれば、表現力の項目で高得点が叩き出せます。

DAMの精密採点DXだと、表現力の点数は抑揚・こぶし・フォール・しゃくりの4項目を基準に算出されます。そして抑揚は、4項目の中でも表現力全体の9割の点数を占めているといわれています。

抑揚で高得点を取ることができれば、表現力の点数で80~90点を狙うことも可能です。普段音程が合っている人は、表現力の項目で点数を上げることにより、総合得点で更なる高得点を狙うことができます。

「音程は合っているけど、抑揚の点数がいまいち上がらない」といった悩みを持っている方も、抑揚をつけるコツを掴むことで、カラオケ採点で更なる高得点を目指せます。

歌のレパートリーが広がる

表現力が上がれば難しい歌でも歌いこなせるようになり、歌のレパートリーも広がります。特に音程の高低差が大きい曲を歌う時に抑揚がないと、音程の高い箇所でも低い箇所でも同じ声量になってしまい、歌にメリハリがなくなってしまいます

バラードなどの繊細な曲を歌う時に抑揚がないと、棒読みのような歌になってしまい、心に響く歌は歌えませんよね。声量を上手くコントロールして、感情を声に乗せて歌うことができれば、歌で人を感動させることができます。また、ロックなどの激しい曲を歌う時も、声にメリハリをつけることで、歌詞の表現に幅が出てきますよ。

抑揚をつけるコツを掴んで色んな曲を歌いこなせるようになり、周りからも歌が上手いといわれるようになりましょう。

そもそも抑揚ってなに?

抑揚は音調とも呼ばれ、声量の強弱や音の高低をつけ、音の調子に変化を出すことです。抑揚をつけることによって歌にメリハリが生まれ、聴いている人も歌が上手いと思うようになります。

逆に抑揚がないとメリハリがなく、棒読みのような歌になってしまい、聴いている人に単調な歌だと思われてしまいます。

抑揚をつけるためのコツ

カラオケで抑揚をつけるためのコツを紹介します。初心者向けの簡単に実践できるものから、少し難しい上級者向けのテクニックもあるので、自分の歌のレベルに合わせて少しずつステップアップしていきましょう。

マイクの音量をチェックする

意外とやっていない人が多いですが、カラオケルームに入ったらまずはマイクの音量をチェックしましょう。

マイク音量が小さいと、そもそも声をきちんと拾ってくれないので、いくら頑張って抑揚をつけても機械が反応してくれません。前に使った人がマイクの音量を変えていたり、本体のマイク音量が小さいこともあるので、マイク音量を確認することは大切です。

マイクを上手く使いこなそう

マイクの距離を変えると、簡単に抑揚をつけることができます。AメロBメロではマイクを離し、サビでマイクを近づけると、それだけで抑揚のつき方はかなり変わってきますよ。マイクを近づけたり離したりするだけで簡単に実践できるので、ぜひ試してみてください。

慣れるまでは難しいように感じるかもしれませんが、慣れてくるとマイクを離す距離やタイミングも掴めてきます。何度か試して、自分の抑揚のつけやすいマイクの動かし方を探ってみましょう。

声の強弱を意識しよう

マイクの動かし方と合わせて、声の大きさに強弱をつけ、曲のパートによって声量を変えると、より効果的に抑揚をつけられます。AメロBメロは声量を小さめにして、サビで声量を大きくすることを意識しましょう。

Cメロがある曲は、原曲のCメロが穏やかなら穏やかに、激しいなら大きな声で歌ってみると、更にメリハリがつけられますよ。

フレーズの頭にインパクトをつける

声の強弱をつけられるようになったら、フレーズの頭にインパクトをつけてみましょう。分かりやすいのは、CHAGE and ASKAの「SAY YES」です。

例えば、動画の0:23~の部分に注目してみてください。

よけいな ものなど ないよね

このAメロで、それぞれのフレーズの頭にインパクトをつけてみます。

「よ」けいな 「も」のなど 「な」いよね

このようにフレーズの頭にインパクトをつけると、フレーズ一つ一つにメリハリを出すことができます。このテクニックは少し上級者向けのテクニックなので、マイクの使い方や声の強弱に変化をつけることに慣れてきたら、試してみるといいでしょう。

歌をしっかり聴き込み、アーティストのマネをして歌ってみよう

歌詞やメロディーをしっかり覚えて、その歌のアーティストがどこでメリハリをつけているかを意識し、それをマネして歌ってみましょう。そうすることで、原曲に近い抑揚のつけ方を再現することができ、曲の表現力も上がるはずです。

また、マネをして歌うのを繰り返すことで応用力も身に付き、さまざまな曲で抑揚をつけることができるようになりますよ。

表現力でさらに高得点を狙うための裏技

カラオケには、歌の区間を6つに分けた演奏区間というものがあります。実は採点をする場合、一つ一つの演奏区間ごとに抑揚をつけることで、更に抑揚点数をアップさせることができるのです。

そのため、採点で高得点を狙うなら、この演奏区間を意識して抑揚をつけてみるといいですよ。具体的には、歌全体を通して抑揚をつけるのではなく、一つ一つの演奏区間それぞれで抑揚をつけてみましょう

こちらは、Aメロ、Bメロ、サビなど、細かいパートの中で抑揚をつける必要があるので、上級者向けのテクニックです。他のコツを掴み始めて、更なる高得点を目指したい人などは実践してみてください。

抑揚をつけるための練習方法

カラオケで実践できるコツ以外にも、自宅などで抑揚をつけるためにできる練習方法もあります。空いている時間に実践して、表現力アップを目指しましょう。

腹式呼吸を練習する

声量をうまくコントロールするには、声を安定させる必要があります。そのためには、腹式呼吸で歌うことがとても大切です。腹式呼吸をマスターして、ブレスに声を乗せられるようになると、声量のコントロールもしやすくなります

腹式呼吸のやり方

1.背筋を伸ばして、体をリラックスさせる
2.鼻から息をゆっくり吸い込む
3.この時に、お腹の下に空気をためるイメージで息を吸い込む
4.しっかりと息を吸いこんだら、次はお腹をへこませながら体の中の悪いものを全て吐き出すように息を吐く
5.息を吸う時の倍くらいの時間をかけてゆっくり息を吐くのがポイント
6.1日5~10回程度を目安に練習してみましょう。慣れてきたら20回など、少しずつ回数を増やしてみてください

自分の歌を録音して聴いてみる

スマホなどで自分の歌を録音して聴いてみるのも、抑揚をつけるためには効果的です。録音した自分の歌を客観的に聴いてみると、まだ単調になっているフレーズや、それまでは気付かなかった改善点などが見つかります。

改善するべき箇所が見つかれば、そこを重点的に練習してみましょう。苦手なフレーズを意識して改善することで、歌全体の表現力が上がります。

さらなる表現力のアップやカラオケで高得点を狙うならボイトレがおすすめ!

「もっと本格的に歌を学んで、さらなる表現力のアップを目指したい」「カラオケでどうしても高得点を出したい」といった方にはボイトレ教室に通うのがおすすめです。

ボイトレに通えば、プロによるマンツーマンの指導が受けられ、ひとりひとりの欠点や、より専門的な練習法を学ぶことができます。

東京近辺に住んでいる人は、「ボーカルレッスン ミュウ」がおすすめ

ボーカルレッスンミュウは、東京を中心に展開しているボイトレ教室です。初心者コースや音痴克服コースがあり、ボイトレに通うのが初めての方でも安心してレッスンを受けられます

10時~22時までレッスン可能で、学校や仕事帰りでも通うことができるのも嬉しいポイント。レッスン料金は1レッスン5,000円~となっており、都内のボイトレ教室の中でも圧倒的なコスパの良さです。

レコーディングレッスンや定期イベントも開催されており、通常のレッスン以外にも幅広く歌を楽しめます。スタジオレンタルも無料なので、個人で練習をしたい方にもおすすめです。「ボイトレ初心者だけど、本格的なレッスンを受けてみたい」という方は、検討してみてはどうでしょう。

ボーカルレッスンミュウ店舗一覧
渋谷校/吉祥寺校/新宿校
池袋校/秋葉原校/横浜校
大宮校/福岡天神校
こんな人におすすめ!
東京近辺に住んでいる!
初心者だけどボイトレ教室に通ってみたい!
安さ重視!
イベントや充実した施設に興味がある!

今なら無料レッスン受付中!気になった方は、下のボタンをクリックして詳細を確認してみてください!

無料体験レッスンを受けてから1週間以内に入会すると、レッスン1回分無料チケット入会金無料などの特典がついてきます!入会するなら、無料体験レッスンを受けてから入会するのがおすすめです。

東京以外に住んでいる人は、「シアーミュージック」がおすすめ

東京以外に住んでいる人は、全国に教室を展開しているシアーミュージックがおすすめです。レッスン料金も1回5,000円~なので、ミュウと同様にコスパもとても良いです。

シアーミュージックは、歌のレッスン以外にも、ギター、ベース、ウクレレ、ピアノなど、様々な楽器の弾き語りレッスンにも対応しています。バンドでギターボーカルをやっている人や、楽器を使った弾き語りレッスンを受けてみたい人は、シアーミュージックがおすすめです。

月に複数回あるレッスン内容を自分で振り分けることができ、柔軟にレッスン内容が組めるのもシアーミュージックの特徴です。ライブや音楽イベントなども多数開催されているので、モチベーションを高め合える友人や、音楽仲間と出会えるチャンスもたくさんありますよ。

シアーミュージック店舗一覧
札幌校/仙台校/郡山校/大宮校/浦和校/所沢校/千葉校/船橋校/柏校舎/東京校/新宿校/上野校/

秋葉原校/渋谷校/下北沢校/

池袋校/五反田校/勝どき校/

赤羽校/立川校/吉祥寺校/

調布校/八王子校/町田校/

横浜校/川崎校/藤沢校/

本厚木校/高崎校/水戸校/

宇都宮校/岐阜校/静岡校/

浜松校/名駅校/栄校/

金山校/藤が丘校/奈良校/

京都校/西宮北口校/三宮校/

姫路校/大阪校/梅田校/

京橋校/なんば校/天王寺校/

堺東校/高槻校/枚方校/

豊中校/和歌山校/岡山校/

広島校/松山校/小倉校/

博多校/福岡天神校/熊本校/

那覇校

こんな人におすすめ!
東京以外に住んでいる!
料金の安いボイトレ教室に通いたい!
楽器を使った弾き語り練習をしたい!
ライブや音楽イベントにも興味がある!

今なら無料レッスン受付中!気になった方は、下のボタンをクリックして詳細を確認してみてください!

無料体験レッスンを受けてから1週間以内に入会すると、レッスン1回分無料チケット入会金80%オフなどの特典がついてきます!入会するなら、無料体験レッスンを受けてから入会するのがおすすめです。

抑揚のつけ方をマスターして、カラオケを楽しもう!

今回はカラオケで抑揚をつけるコツや練習方法を紹介しましたが、いかがでしたか。抑揚をつけるコツを掴めば、歌の表現力は格段にアップし、採点で高得点を狙うことも可能です。表現力が上がれば、周りからも歌が上手いといわれるようになり、自分の歌に自信も持てますよ

今回紹介したコツや練習法をぜひ参考にして、カラオケ名人を目指しましょう。

おすすめボイトレスクール!

シアーミュージック

  • 無料体験レッスンあり
  • 無料でブース使い放題
  • マンツーマンだから初心者でも安心
  • 自分の好きな講師が指名できる
  • プロモーション活動を全面バックアップ
  • ライブ・イベント・発表会が充実
  • 北海道~沖縄まで日本全国に展開

-歌の練習方法

Copyright© ボイストレーニング徹底比較!初心者からプロ志向まで! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.