基礎知識

歌が上手い人の特徴は?上達させるための3つのテクニック

投稿日:

「あの人はどうしてあんなに歌がうまいんだろう?」
「私もカラオケで上手に歌えるようになりたい」

歌が上達すれば、人前でさらに楽しく歌えるようになりますよね。歌を上達させようとネットで調べても、トレーニング法がたくさん出てきてどれが正しいのかわからない…とお悩みではないでしょうか?そこで今回は、歌が上手い人の特徴を分析した結果わかった、最も効率的なトレーニング方法をご紹介いたします!

どうしてあの人の歌はうまく聴こえるの?


歌が上手い人と下手な人の違いは何でしょうか?そこで、歌が上手く聴こえる理由を解説します。

音程が正確だから
カラオケの採点基準にもあるように、音程はかなり大切な要素です。

リズム感があるから
特にテンポの早い曲やラップなどはリズム感の違いが顕著に現れます。

声量があるから
どんなに音程やリズム感がしっかりしていても、よく聴こえなければ上手いと判断されません。

「音程」「リズム感」「声量」この3つが揃うと、人並み以上には歌が上手く聴こえるようです。もちろんビブラートやしゃくりなどのテクニックもありますが、その練習をする前にまずは基礎となるこの3つをマスターしましょう。

歌を上達させる練習法3選


では「音程」「リズム感」「声量」を上達させるにはどうしたらよいのでしょうか。今回は数多くあるボイトレ法のうち、最も効率的なトレーニングのみをご紹介します。

効率的な音程トレーニング

5スケールトレーニングなど色々な音程トレーニング法があります。その中でも実際に歌うときに必ず役に立つのが、音飛びフレーズ練習です。

ド→ファ→ド
ド→ソ→ド
ド→ラ→ド

と音飛びに合わせて歌う練習法です。「ドレミファソラシド〜」と順番に歌うフレーズよりも、実際に曲で使われるような音飛びで練習することで実践に活かせます。音をとるときは、ギターなどの弦楽器より、ピアノなどの鍵盤楽器のほうが音が安定しているためおすすめです。

効率的なリズム感トレーニング

手拍子で簡単にリズム感を鍛えることができます。

①メトロノームに合わせて手を叩きます。/ターターターター/
②慣れてきたら手拍子を2倍速にします。/タ-タ-タ-タ-タ-タ-タ-タ-/

ポイントは裏拍(2,4などの偶数の拍)を意識することです。POPSやロックなどの一般的な歌は裏拍となっているため、裏拍を意識して叩くことで実際に歌うときに生かしやすくなります。速いテンポで練習しようとしがちですが、実はゆっくりのテンポに合わせる方が難易度も高く、効率的にリズム感が上がります。
メトロノームは携帯アプリでもたくさん出ているので、ぜひ調べてみてください。

効率的な声量トレーニング

声量トレーニングとして、おすすめなのが腹式呼吸です。喉声では声量に限界がありますが、お腹からの発声なら倍以上の声量にすることも可能です。お腹を使う呼吸を鍛えることで、芯のある声が出せるようになります。

①腹式呼吸で静かに息をする。
②息を吐くときに口を少しだけ開き、ため息をつくように「はぁ〜」と息を吐く。
※強く吐くと喉に力が入ってしまいます。喉に力が絶対入らないように練習しましょう。
③慣れてきたら、ため息に音をのせるように「あ〜」と声を出す。
④もっと慣れてきたら、「あ〜」を長く伸ばしたり、音を上げ下げしたりして自在に操れるようにする。

腹式呼吸は最もポピュラーとされるボイトレ方法です。(これをやらないボイトレ教室はまずありません。)
毎日トレーニングして、ぜひマスターしてみてください!

no image
自宅でできる効率的な発声練習5選|ほとんどの曲が歌えるようになるトレーニング法とは

「カラオケでもっと上手く歌えるようになりたい」 「きちんとした発声ができるようになりたい」 「でもボイトレに通う時間もお金もない」 そんなあなたに、自宅でできる効果的な発声の練習法をご紹介します。歌上 ...

続きを見る

さらに歌の上達の効果を上げる方法は?


この発声法で実際に歌ってみたいけど、何かコツはあるの?という人のために、さらにステップアップするコツをご紹介します。

自分の歌を録音してみる

携帯の録音機能を使って、自分の歌を録音してみましょう。自分の歌を客観的に聞くことで、歌のクセや欠点が発見できます。「丁寧に歌っていたつもりが全然そんなことなかった…!」などの盲点に気づくことも。

フレーズごとにマネ練習する

1曲をそのまま練習するのではなく、フレーズごとに細かく分けて練習しましょう。原曲を何度も聞いて細かいニュアンスや音程の変化などを一つ一つマネするのがおすすめ。細かいテクニックは、マニュアル通りに練習するよりプロをマネして自然に覚えていきましょう。

効率的にトレーニングして歌唱力をあげよう!

今回は効率的な歌の上達方法についてご紹介しましたが、いかがでしょうか。歌が上手い人の特徴をひとつずつクリアしていけば、必ず歌は上達します。さらに上達したい人は、自分の歌を録音したり、歌をフレーズごとに分けてマネするのも効果的です。あなたが歌を上達させて、人前で楽しく歌えるようになることにこの記事がお役にたてば幸いです。

no image
ボイストレーニング練習方法|自宅やカラオケで簡単に上達するには?

「ボイストレーニングをしてもっと上手く歌いたい」 という気持ちは歌手を目指す人であれば誰でも思うことです。少しでも上手くなる為には常に練習を意識しておくこと。 そこで、今回は自宅やカラオケでしっかり上 ...

続きを見る

おすすめボイトレスクール!

シアーミュージック

  • 無料体験レッスンあり
  • 無料でブース使い放題
  • マンツーマンだから初心者でも安心
  • 自分の好きな講師が指名できる
  • プロモーション活動を全面バックアップ
  • ライブ・イベント・発表会が充実
  • 北海道~沖縄まで日本全国に展開

-基礎知識

Copyright© ボイストレーニング徹底比較!初心者からプロ志向まで! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.